ハードディスクのリカバリ方法を徹底検証

外付けHDDのデータ復旧マニュアル » 外付けHDDのデータ復旧サービス比較 » データピット

データピット

こちらでは、外付けHDD復旧業者のデータピットについて紹介しています。

良心的料金設定が特徴的なデータピット

データピットは、外付けHDD(ハードディスク)の復旧で定評があるほか、復旧料金も15,750円(windowsの削除データ・ゴミ箱復元などの軽度障害)からと、比較的良心的な設定となっていることが特徴。

中度障害なら31,500円、重度障害なら73,500円(10MB未満)と、料金体系も固定の定額制明確なので、不安なく依頼できるでしょう。

見積もりや調査料、HDDの取り外し料金、返送の際の送料も無料となっているので、「まずは見てもらうだけ見てもらいたい」という方にはおすすめです。

また、データピットで復元可能なファイル一覧表であらかじめチェックできることも、便利なサービスのひとつ。

このように、私たちユーザー目線に立ったサービス・対応をしてくれることも、データピットの特徴といえます。

バッファロー製の外付けHDD「LINKSTATION」の復元サービスにも対応。

ただしこの場合、一般的には、フォーマット形式がFAT36のものが多いのに対し、LINKSTATIONではext2のリナックス系ファイルシステムを採用しているため、データピットでは追加料金がかかるようです。詳しくは問い合わせてみてください。

データピットの詳細

■データピット
■住所:〒192-0911東京都八王子市打越町345-2-A5F
■営業時間: 9:00~20:00
■料金:軽度障害\15,750
■納期:1~3営業日
■対応OS:windows、Mac

 
ページの先頭へ
外付けHDDの復旧ガイド